現地においてお客様の注文商品を調査、交渉、買い付け、検品、発送、クレーム処理などをいたします。商品の買付けの場合は、サンプル商品の代金の立替も、させていただきます。中国現地での商品の買い付けは、初めての方はもとよりベテランの方でも、とっても不安がおありだと思います。そのような心配を解消するためにも商品完成時には現地へ行き、商品の検品、配送状況など詳しく仕入れ先に指示させていただきます。
  • 納品検品:貿易代行の際の検品依頼(発送前、納品する際の検品)
  • 現場検品:オリジナル生産依頼してる工場への検品。商品作成指示(生産現場の検品)検品サービスはお客様がオーダーされた商品を受け取り点検するサービスです。

以下の範囲を限度とし、点検させていただきます。

  • オーダーした数量の点検
  • 伝票などに表示がある場合のみ品名、品番の確認
  • オーダー時に指定されていたもので、伝票などに表示がある場合のみカラーの点検
  • オーダー時に指定されていたもので、伝票などに表示がある場合のみサイズの点検
  • 伝票などに記載がある場合のみ金額の点検
  • 日本に届いてから、不良品と発見された場合も、できる限りお手伝いはさせていただきますが、当社にては責任を負うことはできませんのでご了承ください。
  • 検品作業も不可能と判断させていただくような細かいオーダー、送り主からのメモや、書類が一切掲載されていない場合がございます。このような場合は届きましたお荷物の順番に配送させていただく場合ございますのでご了承ください。
  • 破損があった場合、当社まで保険をかけて郵送されていても、当社では、保証、対応はできませんのでご了承ください。
  • 破損の可能性のあるものに関してはかなりのリスクが伴う事を事前にご理解ください。検品作業にも限度がございますので、確実にお荷物を確定する事が不可能な場合がございます。お客様が受け取った時点で商品が違うなどトラブルが生じる場合がございますが、当社においては責任は一切とれませんのでご了承ください。
商品の数量、検品難易度又はお客様のご希望検品方法により、商品代金の3?10%を頂きます。不良品が 見つかった場合、業者と交渉し、返品したり交換したり新しく作らせたりします。注文のオーダー数量が納期に遅れたり、また、不足の場合はお客様へご報告してお客様のご希望要求によって処理いたします。詳しくはお問い合わせください。